都島教会

〒534-0012 大阪市都島区御幸町2-6-17
TEL/FAX: 06-6922-1120
E-mail: info@miyakojima-church.jp

講演会開催のお知らせ講演会のお知らせ

日本基督教団大阪教区心なごむ会は、2019年11月17日(日)午後3時より、講師に夏苅郁子医師を迎えて公開講演会を開催します。
演題は「精神医療はどう変わるべきか?〜公表から8年後の私の想い〜」です。
皆様のご参加をお待ちしております。

  • ●日時:2019年11月17日(日)午後3時〜午後5時
  • ●場所:日本基督教団 扇町教会
    〒530-0026 大阪府大阪市北区神山町 9-19)
    ※ご来場には、公共交通機関をご利用ください。
  • ●参加費:300円
  • ●問い合わせ先電話番号:
    大阪教区事務所:06-6761-8562
    世話人代表 井上隆晶:090-2015-2687
    世 話 人 申 英子:090-3829-7855

夏苅郁子医師プロフィール

夏苅郁子医師

北海道札幌市生まれ。1981年、浜松医科大学医学部卒業、同精神科助手、共立菊川病院、神経科浜松病院を経て、2000年、やきつべの径診療所を開設。
児童精神科医(子どものこころ専門医機構 認定専門医)、医学博士精神保健指定医、 日本精神神経学会専門医、日本児童青年精神医学会認定医 、日本統合失調症学会会員、日本うつ病学会会員、日本疫学会会員。

●著書:人は人を浴びて人になる(ライフサイエンス出版)、心病む母が遺してくれたもの(日本評論社)、もうひとつの「心病む母が遺してくれたもの」(日本評論社) 日本のターミナルケア(誠信書房、共著)、図説臨床癌シリーズNo28(メヂカルビュー社、共著)、ターミナルケア医学(医学書院、共著)、思春期学(東京大学出版会 共書)
●論文:「人が回復する」ということ 精神神経誌113巻9号、「家族として,当事者として,そして精神科医として―日本精神神経学会の皆様へお伝えしたいこと」精神神経誌. 第117巻 第3号 他
●訳書:認知療法入門(星和書店、共訳)、いやな気分よ、さようなら(星和書店、共訳)


>